会社案内

社長挨拶

Director

年間300万人以上の旅行者が世界中から訪れる、アジア随一のリゾート「バリ」。2020年には旅行者数は450万人にも達すると予測されています。

2013年には、【新空港ターミナル開設】【世界最長規模の海上高速道路開通】【シンパンシウール交差点の地下道化(450メートル)】3つの交通インフラ改革を完了し、大きな発展を成し遂げました。また、一方では数多くのホテル建設ラッシュも続いています。

我々クラクラ社はこの大きな発展を遂げるバリにおいて、世界中からお越しになられる旅行者の皆様に、安全かつ快適な島内移動空間のサービスを提供し、さらなるバリの発展に寄与いたします。また、バリの各地域社会を尊重し、各地域とともに共存し共栄することを目指します。

代表取締役社長 水越 三千哉

会社概要

社名 PT. Kura Kura
住所 Rama Tours Building, Jl. Raya Kuta No. 100X, Kuta Badung, Bali, Indonesia 80362
電話 (+62) 361 757 070
Fax (+62) 361 757 071
メール info@kura2bali.com
ウェブサイト www.kura2bus.com | www.kura2guide.com
設立 2013年7月31日
代表取締役社長 水越 三千哉
従業員数 128 名
旅行会社番号 942/T/PARIWISATA/2007
NPWP / ID 02.426.436.8-905.000
グループ企業 JTB Asia Pacific
パートナー企業 Koperasi Wahana Dharma Organda Bali

モットー

"価値ある旅行体験の創造"

私達は安全で快適なツーリストバスサービスの運行、および、ウェブサイトを通じて観光情報を発信する事により、バリ島での価値ある旅行体験を創造します。

ミッション

安全・快適なバスサービスの提供

バリ島を訪れるツーリストを対象に、安全・快適・便利なツーリストバスサービスを提供します。トレーニングされたドライバー・整備されたバス・清潔で快適な車内空間による、快適・便利なサービスを提供します。

良質な旅行情報の発信

観光客と観光施設の双方にとって価値のある旅行情報を発信し、バリ島の魅力を多くの人々へ発信します。

地域産業への貢献

雇用機会の創出を通して、バリ島の地域産業の活性化に寄与します。また、国際基準に基づいた安全で便利なバスサービスを通して、バリ島の観光産業、ひいてはインドネシア全体の観光産業の発展に貢献します。

社員への責任

快適で風通しのよい職場環境を提供し、社員一人ひとりが成長できる機会を提供します。社員が喜びを持って働ける職場を通じて、地域社会に貢献すると共に、株主の皆様の期待に応える利益を創出します。

お客様への責任

顧客満足の高いサービスを提供するための努力を継続し、全てのお客様に価値のある旅行体験を提供します。

運行状況

Back to Top